契約と費用について
 

1.手付金(定金)

ご案内する時に気に入る物件あれば通常は家賃の1ヶ月分で、契約時に前家賃に充当されます。

しかしキャンセルした場合は戻ってきません。


2.敷金(押金)

保証金は「押金」と呼ばれ契約時に貸主に預け、契約終了後に全額返還されます。

但し、貸主に清算する債務がある場合は差し引かれます。

台中では保証金は家賃の2ヶ月分相当で、礼金の類はありません。

管理費は共用部の維持保全に必要な諸経費で、借主の負担となります。


3.家賃(租金)

家賃は「租金」とよばれ、通常1ヶ月分を表示。

個人名義と法人名義で10%ほど異なる場合があります。

又、家賃の支払いには、1ヶ月のほかに、3ヶ月・半年・1年先払いの方法があります。

法人名義と個人契約で家賃が異なる場合があります(10%ほど差があります)、賃料の5%の営業税が別途かかります。

1ヶ月分とは家賃開始日から翌月の家賃開始前日までで、日割り計算はされません。

家賃に含まれる料金は賃料の価格のみで、その他はすべて借り手の負担となります。


4.仲介手数料とサービス代。
基本は一ケ月分の家賃。


5.契約時間

台湾で賃貸契約の時間は基本的に1年間です。

契約する時に入居日を決めて、入居日から1年間を計算します。

例、入居日は2016年1月2日の場合より、契約時間は2016年1月1日から2017年1月1日までです。


注意事項

1.中 途 解 約

契約期間途中での解約には違約金(基本は家賃の一月分)の支払いが慣習としてありますので、契約時に違約金の有無と範囲の確認が必要です。

2.退居
最終月家賃の日割計算は通常行われません。また、敷金を水道光熱費の精算や清掃・損傷補修等の費用引いてから返還します。

 

 

 

 

 

 

 

契約と費用について

楽房ホーム

Raku Home