管理費

共用部分の維持・保全に必要な諸経費で、借主の負担となります。毎月家賃と一緒に支払います。

 

駐車場と料金

基本的に駐車場が物件についていますが、ついていない可能性もあります。

台湾駐車場の種類は平面式と機械式であります。機械式の場合は念のためご案内する時自分の御車のサイズを測っておきましょう。

料金は毎月家賃と一緒に支払います。

 

水道光熱費

水道、ガス、電気、電話(貸主の回線使用の場合)の名義は通常貸主かその家族の名義になっています。水道・ガス・電気は使用住所、電話は電話番号を確認して支払って下さい。水道・ガス・電気は2ヶ月に1回、電話は毎月請求書が来ます。ガスは通常、使用度数を自己申告することになってます。2ヶ月に1回、建物の入口かエレベーター内、掲示板等に度数を記入するピンク色紙が貼られます。住所を確認して記入してください。

 

インターネット

インターネットは通常電話回線を使います。現在台湾では電話回線を使ったADSLを利用するのが一般的ですが、光りファイバーの回線もあります。台湾のプロバイダーは 中華電信のHinet、Seednet、日系のSo-Net台湾‥等があります。料金は50M/10Mで約1000元程度です。

 

ケーブルテレビ

台湾のテレビは地上波は4局だけですが、ケーブルテレビを契約すれば60チャンネル以上の番組を見ることが出来ます。その中にNHKワールドや日本の番組を専門に放送するチャンネルもあります。受信料は月々約600元で初回接続費用が1500~2000元程度です。支払方法は月払い~半年・1年払いがあります。また、台湾でもパラボラアンテナを設置することでBSやCSの視聴が可能ですがマンションによってはアンテナの設置禁止のところもありますので、ご契約の際にはあらかじめご確認ください。

 

浴室とトイレ

日本と違い、台湾の浴室とトイレは同じ空間であります。

又、トイレの配水管が細い為使用済みのトイレットペーパーは流さずゴミ箱に捨てるのが一般的ですが、正直日本人の方には抵抗があると思います。最近の新しいマンションでしたら問題なく流すこと可能ですが、念のため使用するトイレットペーパーは水に溶け易い物を選ばれるほうが良いでしょう。


住宅設備について
台湾で賃貸物件は家具付きが多く、予算が許せば追加交渉も可能です。

台湾住宅の知識

楽房ホーム

Raku Home